霜降り明星で漫才作った話。M1グランプリ2018優勝おめでとう!

漫才師お笑い

どーも、好奇心の塊とまほーくです!

M-1グランプリ2018で霜降り明星が優勝しましたね!
去年ABCお笑いグランプリ優勝の時に霜降り明星を知ってドハマリし、漫才を100回以上は繰り返し見たと思います。いやー、おめでたい!

まだまだ若いし、勢いもあるので、これからも是非頑張って欲しい!

霜降り明星にハマりすぎて漫才作った話

ところでとまほーくは元々お笑いが大好きなのですが、霜降り明星にハマリ過ぎて、彼らになったつもりで漫才を作ってしまったことがあります。せっかくなので公開します。

一応4分~5分ネタのつもりです。言い回しには気を付けたつもりですが、ちょっとせいやが喋りすぎたかな。元々、動きが多い漫才スタイルだから、文字でそれを表現するのは難しかった(小並感)。皆さんの脳内再生力で補完をお願いします。


A=せいや、B=粗品、★=粗品の決めツッコミ

A:はいどーもー、霜降り明星ですー。
B:霜降り明星といいますー、よろしくお願いします。
A:なぁ、そんなことより聞いてーや。
B:そんなことよりって、まだ何も話してませんけど。
A:あのさ、赤ちゃんってかわいない?
B:お、急にどうしたんですか?
A:こないだ知り合いの赤ちゃん見せてもらってん。それがむちゃくちゃかわいくて。
B:おー、でも確かにかわいいよね。
A:表情がコロコロ変わんねん。
(ニヤケ顔、般若顔、ひょっとこ顔をする)
B:いや、そんな顔はせーへんやろ。
A:え?こんな顔してたけど?
B:いや、どんな赤ちゃんやねん。
A:んでな、赤ちゃんってハイハイするやろ?あのハイハイって、筋トレやねんて。
B:は?どういうことですか?
A:赤ちゃんがこうハイハイするやろ?あれで実は腕の筋肉の発達を促進してるらしいねん。
B:え、そうなん?
A:そやねん。しかも問題があって、最近は戸建てじゃなくてマンションやアパートで暮らす世帯も多いから、赤ちゃんがハイハイして歩ける距離が減ってるんやて。だから赤ちゃんの筋力不足なんかも叫ばれてるらしいねん。
B:へー、そうなんや。あなた詳しいですね。
A:つまりハイハイは…筋トレやろ。
B:いやいや、筋トレとは言わんやろ。
A:(赤ちゃんの泣き真似)おぎゃーおぎゃー、離乳食にプロテイン入ってないといやおぎゃー
B:★アスリート思考!!
未来見据えすぎやろ!
A:でもさ、赤ちゃんの頃からプロテイン飲んでたら、すごい体になると思うねん。
B:うーん、プロテインってそもそもタンパク質やからめちゃくちゃ否定はできんけど…でも赤ちゃんの内臓ってまだ発達してないからやっぱり体に良くないんちゃうかなぁ?
A:うーん、確かにそうやな。じゃあ明日からあげるのやーめよ。
B:やっとったんかい!!
A:ちなみにあなたはプロテイン飲んでますか?
B:この体のどこにプロテイン飲んでる要素があんねん。
A:またまたー、脱いだらすごいんでしょう?
B:ちょっと…そういうのやめてください。
A:ちょっと腕さわらしてーや。(勝手に腕をペタペタ触る)えっ、すごーい、ねぇちょっとここ力入れてぇん(女声でくねくねしながら)
B:(手を払いながら)★合コンか!
自衛隊との合コンで女子がやるやつか!
A:でも思ってたより筋肉ありそやな。何かスポーツとかやってたん?
B:いや、僕はスポーツとかあんま得意じゃないんで…あなたはサッカーやってましたよね?
A:僕はサッカーやってました。ワールドカップめちゃめちゃ興奮したで。
B:あ、見てたん?
A:当たり前やろ、決勝戦とかめちゃ盛り上がったで。特にフランス代表。あそこは歴史に残る名シーンやった。
B:え?どこですか?
A:ジダンが頭突きしたとこ。
B:★ドイツワールドカップ!!
ロシアワールドカップちゃうんかい!ドイツって2006年ですよ。
A:別にいつ見てもええやろ!
B:いや、そらそうやけど…。多分あなただけですよ、このタイミングで見てるの。
A:結構おもろいねんで、スポーツの中継って。試合終わった後のあのヒーローインタビューとかな。ちょっと僕インタビューしてみたいから、あなたインタビューされる選手やってください。
B:僕がインタビュー受けたらいいんですね。
A:えー、ヒーローインタビュー、ヒーローインタビュー、今日は見事に決勝点を決めた粗品選手にお話を伺いたいと思います。
B:えー、どうも。
A:本日は勝利、おめでとうございました。見事にオウンゴールでハットトリックを決められた粗品選手ですが…
B:誰をインタビューしとんねん!
A:え、何がですか?
B:誰がオウンゴールでハットトリックした選手インタビューすんねん!
A:でも今回の試合はオウンゴールのハットトリックを”両チーム”が見事に決めていましたが。
B:★譲り合いの精神!
A:いやぁー、下馬評では難しいと言われてたんですけどねー!
B:下馬評て…一体どんな試合やねん。オウンゴールばっか入れあうってアリえへんやろ。
A:でもこのオウンゴールワールドカップ略してOGワールドカップですからそれも当然と言えますよねぇ。
B:OGワールドカップ!?始めて聞いたでOGワールドカップ。どこでやってんのそんなん。
A:え?このウンポポ星では最もメジャーな大会ですが。
B:なんて!?
A:ウンポポ星です。あ、地球FCから移籍されたばかりの粗品選手はまだご存知ないかもしれませんね、失敬、失敬。
B:移籍じゃなくて移住やろ、もはや!大体どこにあんねんウンポポ星。ちゃんと地球でインタビューして。
A:えー、今日は決勝点を決めた粗品選手にインタビューです。
B:あ、どうも。
A:見事フリーキックでの決勝点を決められた粗品選手ですが、「チーム、サポーターの皆様の期待を背に、絶対に決めてやる!」という思いで蹴りましたか?
B:はい。えー、チーム、そしてサポーターの皆様の期待を背に、絶対に決めてやる!そういう思いで蹴りました。
A:なるほど、ところで普段は右利きの粗品選手ですが、今試合秘密兵器の左足でフリーキックを蹴るという奇策で相手を圧倒しましたね。それが功を奏しましたか?
B:……えー、普段は右利きなんですが、今試合秘密兵器の左足でフリーキックを蹴るという奇策が、……功を奏しました。
A:ありがとうございます。そして今大会が一つの区切りとなり、ウンポポ星への移籍が決まっている粗品選手ですが、地球から離れる不安、そしてそもそもウンポポ星ってどこなんやという不安がありますか?
B:ええ、やはり地球から離れる不安が…って
★全部先に言うな!!あとウンポポ星どこやねん!

もうええわ、どうもありがとうございました。


芸人さんってすごい!!

漫才作ってみて思ったのは、芸人さんってすごい!ってこと。
人を笑わせるのって本当に凄いことだと思う。
今回作ってみた4分~5分ネタですら、文字に起こすとこんなに大変だとは……
単独だとよく10分以上の長尺のネタがあるけど、あれどうやって作ってるんだろ??

人を笑わせる、というのはすごくレベルが高いことですよね。間の取り方、言葉選びのセンス、表現の分かりやすさなど、本当に色々な要素を計算する必要があります。人生が一度目の人間には、かなりレベルの高い行為だから、徳を積まないと難しいと思います。
お笑いを勉強しておくことは、コミュニケーション能力の向上にもつながり、人生に役立つことだと思うので、お笑いについてもっと勉強したいと思うとまほーくでした。

皆さんのおススメの芸人さんがいたら是非教えてください!

とまほーく
とまほーく

ちなみにとまほーくは他に、トータルテンボスや流れ星が好きだぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました