【FFDCG】ヴァンの評価、特徴、戦い方や対策など

ヴァンの評価、特徴などFFDCG

ヴァンの基本情報

ヴァンの特徴・戦い方

CPを獲得することに長けているリーダーです。

風属性のメンバーは素早さが高いため、その豊富なCPを使い、絶え間なく場にメンバーを召喚し続け、手数で押していくことができます。

また、現時点では貴重な回復持ちリーダーです。ランダムとは言え、1点が侮れないゲームなので、その回復が勝敗を分けることもあります。

グレードIIIでは、自身がブリンクを得る強力なスキル『スピードスター』が発動することがあります。

ヴァンの基礎能力、リーダースキル

  • レベル1
    ヴァンLv1
  • レベル2
    ヴァンLv2
  • レベル3
    ヴァンLv3
  • レベル4
    ヴァンLv4
  • レベル5
    ヴァンLv5
  • レベル6
    ヴァンLv6
  • レベル7
    ヴァンLv7
  • レベル8
    ヴァンLv8
  • レベル9
    ヴァンLv9

ヴァンと相性の良いカード

CPを増加させるカード

モグ

生きている限り、CPを稼ぎ続けてくれる優秀なメンバーです。ヴァンの初期配置候補です。

モグ

敵もまずはモグを潰そうとしてくるため、囮としても活躍できます。
同じラインにリーダーがいないと発動しないため、リーダーの配置には気を付けましょう。

ジタン

素早さが高いため盤面を取るのに役立ち、かなりの確率で敵のCPを1奪うことのできるメンバーです。

ジタン

敵を倒してCPバックが発生する際にCPを盗みますので、相手のCP管理を狂わせることができます。
敵を倒せないとCPを奪えませんので、確実に倒せるタイミングで使用しましょう。また、奪えるCPはどこまでいっても「1」なので、過信は禁物です。
※クリルラを倒して山札に戻った場合は能力が発動しなかったような気がします(要検証)

シルフ

CPが返ってくる上に、カード1枚ドローの効果があるため、入れ得です。使うタイミングも選びませんので、手札にあればすぐに使ってしまっても問題ないです。

CPがあることで能力が発動するカード

リノア

珍しい縦列攻撃を持っています。縦列攻撃が刺さると、相手の計画を大きく狂わせることができます。

リノア

単純にスタッツが高く、殴り合いに強いです。また、スピードも比較的高いので、強力な能力の割に発動がさせやすいです。
CPが2以上余っていないと発動しませんので注意しましょう。リノアを配置した後、余ったCPでついつい味方を配置したくなりますが、我慢です。(2敗)

エッジ

最速クラスの素早さから強力な2回攻撃を放つ、ヴァンデッキのエースです。

エッジ

究極召喚獣「ヴァルファーレ」のソニックウイングと組み合わせると素早さが99になるため、攻撃力がプラスされた状態でほぼ確実に2回攻撃を放つことができます。
CPが3以上余っていないと発動しませんので注意しましょう。エッジを配置した後、余ったCPでついつい味方を配置したくなりますが以下略

ユフィ

カードのレベルが低いうちは能力とコストが見合わないのであまり使えないように感じますが、レベルが上がってスタッツが育ってくると、その高い素早さも相まってかなりの活躍が期待できます。

ヴァンの対策

CP稼ぎ頭のモグは最優先で倒したいです。

風属性は素早さが高いメンバーが多く、こちらが攻撃する前にやられてしまうことも多いため、確実に攻撃したいメンバーは後列に配置し、前列には壁を置くなどの対策が必要です。

また、ブリンクを持つガーネット、ヴァン自身の『スピードスター』や究極召喚獣「ヴァルファーレ」の『エアロプロテクション』で時間を稼がれ、その豊富なCPを使った大量展開で盤面を制圧されます。

とにかくブリンクが厄介なので、突破する方法は常に確保しておきましょう。
ブリンクの前には、いくら育てたメンバーがいても無力です。

  • 火属性であれば、ファリスやフリオニールなどのバーン効果でブリンクを解除する
  • 水属性であれば、リルムやオルトロスでバウンスする
  • 土属性であれば、ディリータやガブラスなどで除去する

などが有効だと思います。

 

(C)2019 SQUARE ENIX CO., LTD.  All Rights Reserved.
当サイトで使用しているゲーム内画像の著作権・商標権・その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました