体調良い時にタスクを1つ多くこなすライフハック

ブログ

どーも、お腹を壊しやすいとまほーく(@tomahawkch)です!

今日はライフハックを1つ。

体調良い時にタスクを1つ多くこなすライフハック

めちゃくちゃ単純な話ですが、私が最近身につけたライフハックというかマインドを紹介します。

それは、体調が良い時はいつもより1個タスク多くやるということ。それだけ。

体調悪い時は無理するべきじゃない

体調には波がありますよね。

私の場合、普段youtube用の動画を撮ったり、ブログを書いたりしてますが、体調が悪くてどうしても身体がついてこないときがあります。

でもそんなときも無理してやるべきなのか?

答えは、否です。

体調悪い時になおさら悪くなるような行為は控えるべきで、むしろ長引けばその分効率も落ちます。

体調悪いときは何もせずにしっかり休み、体調を戻すことに専念するべきです。

というか、体調悪い時はどうせ休む

体調悪い時はいくら気合を入れてやろうと思っても、身体がついてこないのでどうせ休むんですよね。だってダルいんだもん。

生きてるんだからずっと体調が良いなんてことは無くて、どれだけ頑張っても本人の意思に反して体調が悪い日は来てしますので、もうそうなってしまったら仕方なく受け入れてしまいましょう。

事故みたいなもんです。

そんな事故に遭った時でも、何も憂いなく休めるように、普段から体調の良い日くらいもう少しだけ頑張っておく癖をつけておくと良いという考え方です。

怪我して働けないときのために貯金をする感覚と同じかもしれません。

結局、やるときはやる、休むときは休むという、メリハリが重要なのかもしれない。

ダラダラする時間をちょっとだけ、やるべき事の方に回す

体調が良い日、今日はもっとやれる日!と思ったら、いつもより1個多くタスクを消化する癖をつけておくと、いざと言う時にきちんと休めて、もっと頑張れるというライフハックです。

やらなければならないことがあるのに、何となくyoutubeとか見てダラダラ過ごしてしまっているあなた、いざ体調が悪くなっても「今日は体調が悪いから…」と言って、結局寝ながらyoutube見て過ごしてないですか?

だったら、体調が悪くなった時にyoutubeたっぷり見ることにして、いま元気なうちにできるタスクを消化しておきましょう。

今日から何か1個多くタスクやってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました